忍者ブログ

東アジア情勢研究

日本国の周辺諸国を直視しましょう!!! 親日友好親善国家と反日謀略国家を見極めましょう。

「平壌訪問の朝鮮総連幹部」と「親北日本人団体」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

「平壌訪問の朝鮮総連幹部」と「親北日本人団体」


北朝鮮金正恩を敬い慕い、祖国北鮮の指示に在日朝鮮人を動員する朝鮮総連の「太陽節・在日朝鮮人祝賀団(団長・総連中央監査委員長洪仁欽)」が、平壌を訪れている。4月21日には北鮮・最高人民会議委員長金永南と面会し、日本政府の対北制裁などを非難している。
残念ながら金正恩と会える身分ではない代表団のため、日本国独自制裁で再入国出来ない総連議長、副議長らの代わりに祖国の指示を受けて日本に戻るようだ。
核武装を支持し、弾道ミサイル発射を祖国とともに鼓舞する朝鮮総連だが、所属する在日朝鮮人らが次々と韓国籍に切り替える実情は寂しいものだ。

次に核実験・弾道ミサイル発射という国際社会からも糾弾を受けている北鮮・朝鮮総連に支持と連帯をアピールする日本人団体が存在する。「朝鮮統一支持日本委員会・議長日森文尋」である。
さる4月16日、東京の朝鮮大学校(総連系列学校)にて「4.15慶祝太陽節・日朝友好の集い」が総連中央副議長・南昇祐らとお祝いをしている。日本委員会からは議長日森や前法務大臣平岡秀夫らも参加している。現状の金正恩体制を支持する総連・在日朝鮮人とともに、日本教職員組合で構成される団体がこうした活動を展開する危険性をよくよく認識すべきでしょう、、、。

A Korean group in support of a North Korean military regime in Japan and the Japanese group which expresses a solidarity.
An abnormal group supporting the North Korean government hurrying a nuclear weapon and the development of the ballistic missile exists.




拍手[2回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
kamikaze
性別:
非公開

P R